【おしゃれでかわいい】レディーストレッキングシューズおすすめ25選!初心者向けも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

登山を安全に楽しむためには、登山靴である「トレッキングシューズ」が欠かせません。最近はレディース専用モデルも登場しており、おしゃれでかわいいシューズがいっぱい。女性の足に合わせて設計されたモデルもあり、履き心地も工夫されています。

しかし、トレッキングシューズは靴底の形状や使われている素材もさまざま。初めて購入する方はどれを選べばいいか悩みますよね。

そこで本記事では、レディーストレッキングシューズの選び方やおすすめの人気ブランド(メーカー)を徹底解説!記事の後半では、登山初心者向けのミドルカットや、普段使いにおすすめなローカットを含めた最新の売れ筋トレッキングシューズをランキング形式で紹介します。

レディーストレッキングシューズの選び方

レディーストレッキングシューズの選び方

トレッキングシューズを選ぶポイントはいくつかありますが、今回はトレッキング初心者さんでもわかりやすいようカットの種類・ソールの剛性・素材・サイズ・ファッション性の5点にまとめてみました。レディース向け商品ならではの選び方も交えて紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目的に合わせてカットの深さ(足首の高さ)で選ぶ

はじめに、トレッキングシューズのカットを選びましょう。カットとは足首の高さのことで、ローカット・ミドルカット(ミッドカット)・ハイカットの3タイプに分かれます。それぞれの特徴は次の通りです。

軽登山やハイキング向け。タウンユース・普段使いもOKな「ローカット」

軽登山やハイキング向け。タウンユースもOKな「ローカット」

履き口がくるぶしの下にくる「ローカット」は、スニーカー感覚で履ける手軽さがポイント。足首周りが固定されないので動きやすく、軽快な足取りでトレッキングを楽しめます。見た目もほとんどスニーカーと変わらないため、タウンユース・普段履きもOKです。

ただし、ローカットは足首がぐらつきやすいため、勾配の急なコースや岩場には向きません。傾斜が緩い軽登山やハイキング、釣りやキャンプなどのアウトドアにおすすめです。

関連記事:【初心者向けも】おすすめローカットトレッキングシューズ14選!メンズ・レディース別

低山から中級まで対応でき、登山初心者におすすめの「ミドルカット」

低山から中級まで対応でき、登山初心者におすすめの「ミドルカット」

ローカットよりも高さがある「ミドルカット」は、汎用性の高さが何よりの魅力です。足首周りに適度なホールド力があり、中級レベルまでの登山に対応が可能。軽量なので平坦な道も歩きやすく、これから登山を始めたい初心者が選ぶファーストシューズにぴったりです。

とはいえ、ミドルカットはハイカットに比べると足首のサポート力が弱く、急峻なコースではやや不安があります。低山や整備された登山道を歩く範囲にとどめ、上級コースにはハイカットを用意しておきましょう。

縦走や1泊などハードな登山には上級者向けの「ハイカット」

縦走や1泊などハードな登山には上級者向けの「ハイカット」

ミドルカットよりも履き口の位置がさらに高い「ハイカット」は、縦走や1泊以上のハードな登山に最適です。足首周りをしっかりとサポートし、不整地でも安定して歩けます。急斜面や足元が不安定な場所ではケガをしやすいので、保護性能に優れたハイカットを選びましょう

一方、ハイカットはサポート力が高い分、足首周りが窮屈で歩きにくいのがデメリット。重量もあるので低山から中級までのライトな登山では疲れやすい傾向があります。価格も高めなので、初心者時代はミドルカットを使用し、慣れてきて本格的な登山に挑戦する際に購入を検討してみてくださいね。

ソールの剛性をチェック!登山用は硬めを選ぶ

トレッキングシューズを選ぶ際は、ソールの硬さを表す剛性にも注目してみましょう。ソールの剛性は商品によって差があり、とても柔らかいものからほとんど曲がらないものまでさまざま。ここでは「柔らかめ」と「硬め」の違いを紹介します。

低山トレッキングやキャンプには歩きやすい「柔らかめ」

低山トレッキングやキャンプには歩きやすい「柔らかめ」

柔らかめのソールはよく曲がって足裏にフィットするため、スニーカーに近い感覚で履けるのが魅力。地面の感覚がダイレクトに伝わるので歩きやすく、低山トレッキングやハイキング、キャンプなどのアクティビティにおすすめです。

しかし、凹凸のある地面や岩場では足裏に衝撃が伝わりやすく、不安定な足場ではバランスを取りにくいデメリットも。中級以上のコースではある程度の硬さが必要です。

本格的な登山なら安定性があって疲れにくい「硬め」

本格的な登山なら安定性があって疲れにくい「硬め」

硬めのソールは岩の上などの小さな場所にも乗りやすく、安定性に優れているのがポイント。また、足裏に衝撃が伝わりにくいので、石や岩だらけのコースでも疲れにくいメリットがあります。本格的な登山にチャレンジするのであれば、迷わず硬めのソールを選びましょう

ただし、靴底が曲がらないぶん、つま先からかかとまで同時に着地しやすくなり、フラットな地面では逆に歩きづらくなることも。平坦なコースには向かない点も留意しておきましょう。

素材選びのポイントは防水透湿性。おすすめはゴアテックス

素材選びのポイントは防水透湿性。おすすめはゴアテックス

トレッキングシューズに使われている素材も重要なポイント。特に、水の浸入を防ぐ防水性とシューズ内部の蒸気を逃す透湿性の2点は必ずチェックしておきましょう。

おすすめは、アウトドアウェアやシュラフにもよく使われている「ゴアテックス」です。防水透湿性が非常に高く、水を通さずに水蒸気だけを逃すから汗ムレしにくく快適を保ちます。

ゴアテックス以外でも、ノースフェイスやコロンビアなどのアウトドアメーカーでは、独自開発した透湿防水素材を使っているのでチェックしてみてくださいね。

サイズはかかとに指1本分のゆとりがあるものがベスト

かかとに指1本分のゆとりがあるものがベスト

トレッキングシューズ選びで忘れてはいけないのが、自分にぴったりのサイズを選ぶこと。実際に試着してサイズ感を確認するのが一番ですが、ネット通販を利用する場合は普段履いているスニーカーのワンサイズ大きいものを選ぶのが成功するコツです。メーカーによってもフィット感が異なるので、口コミのチェックも忘れずに行いましょう。

試着できる場合は、かかとに指1本分のゆとりがあればベスト。トレッキングシューズはつま先が保護されているため、スニーカーのようにつま先を押してゆとりを確認することができません。そのため、かかと側に指を入れて確認しましょう。

編集部

サイズチェックをするときは必ず登山用の靴下を履いてから行ってくださいね!

レディース向けはファッション性にも注目しよう

レディーストレッキングシューズを選ぶなら、ファッション性も見逃せませんよね。おしゃれでかわいいモデルがたくさん販売されているので、見た目の好みも考慮しながら選びましょう。お気に入りのデザインが見つかれば、履くだけで気分も上がって一層歩くのが楽しくなりますよ。

登山ウェアとコーデしやすいカラーを選ぶ

登山ウェアとコーデしやすいカラーを選ぶ

おしゃれなトータルコーデを目指すなら、登山ウェアやリュックとのカラーバランスも考慮しましょう。黒・グレー・ネイビー系やブラウン・カーキ・ベージュ系など、統一感を持たせることでセンスアップします。地味目なウェアにカラフルなかわいいシューズを合わせて差し色にするのもおすすめです。

また、色選びに迷った人やどんな服装にも合わせやすいシューズを選びたい人は、黒やグレーなどのシンプルなモデルを選んでみてくださいね。

普段使いできるおしゃれでかわいいモデルもあり

普段使いできるおしゃれでかわいいモデルもあり

出典:rakuten.co.jp

最近は、街でも履けるおしゃれでかわいいレディーストレッキングシューズも続々登場しています。特にローカットのシューズはスニーカー代わりに履けるので、お気に入りの一足を見つけて普段使い用にも取り入れてみましょう。

スタイリッシュな「ノースフェイス」やクラシカルなデザインが多い「キーン」、ポップでカラフルな「キャラバン」などがおすすめです。

レディーストレッキングシューズのおすすめ人気ブランド(メーカー)

タウンユース・普段使い用としても大人気の「ザ・ノース・フェイス」

アウトドアだけでなく普段履きとしても人気があり、街中のいたるところで見かける「ザ・ノース・フェイス」。機能性はもちろんスタイリッシュなデザインが魅力で、デザイン性やブランド力重視の人におすすめの人気ブランド(メーカー)です。

トレッキングシューズはローカットからハイカットまで約20種類をラインナップ。レディースモデルが用意されているのは嬉しいポイントです。安いモデルでも定価で2万円以上するのでやや高めですが、長く使うことを考えれば値段以上のお得感がありますよ。

買い求めやすい価格帯で初心者におすすめの「コロンビア」

アメリカ生まれの「コロンビア」は、高機能でおしゃれなデザインが人気のアウトドアメーカー。ゴアテックスの代わりに自社開発のテクノロジー素材を使用してコストを抑えており、買い求めやすい価格帯で初心者にもおすすめの人気ブランド(メーカー)です。

防水性・浸透性が高いオリジナル素材「アウトドライ」が使われている商品も人気。アッパーの内側に防水透湿素材を直接ラミネートしているので、水抜けがよく雨の日も快適な履き心地を実現しています。

レディースモデルが充実している「サロモン」

ウィンタースポーツで有名な「サロモン」は、フランスのアウトドアメーカー。近年は登山やトレラン用のシューズにも注力しており、スキーブーツで培った技術を反映させたトレッキングシューズが人気です。

また、サロモンはレディース用のアイテムが豊富なのも魅力の一つ。トレッキングシューズだけでも20点以上のレディースモデルを販売しています。メンズモデルと同じテイストのユニセックスデザインなので、かっこいい登山ギアをお求めの人におすすめですよ。

圧倒的な品揃えで初心者からベテランまで人気の「モンベル」

登山用品のトップメーカーとして圧倒的な人気を誇る「モンベル」は、大阪を拠点とする日本メーカー。高機能でありながら買い求めやすい価格帯が特徴で、ビギナーからベテランまで多くのファンに支持されています。

トレッキングシューズは80種類以上のラインナップで、ハイキングから冬登山に対応する本格モデルまで目的別に選べるのがポイント。通常モデルとワイドモデルが用意されているので、足の幅が広い人でも安心です。モンベルはカラーバリエーションも豊富に取り揃えているので、ウェアとのトータルコーデを楽しんでみてくださいね

【ミドルカット】レディーストレッキングシューズおすすめ人気ランキング比較一覧表

ミドルカットはこれから登山を始めようとしている初心者におすすめ。低山から中級レベルの山まで幅広く対応できます。テクニカルな登山コースにチャレンジするまでは、ミドルカットで十分です。

商品最安価格シューズ丈素材防水性透湿性サイズ展開その他特徴
ムーンスター ハイテック トレッキングシューズ HKU13¥6,930 楽天市場AmazonYahoo!ミドルカット合成皮革22.0~28cm-
アルバートル トレッキングシューズ¥5,380 楽天市場AmazonYahoo!ミドルカット合成皮革・ ナイロン22.5~28.5cm-
トレッキングシューズ¥3,990 楽天市場AmazonYahoo!ミドルカット合成皮革-22.5~27cm撥水加工
コロンビア(Columbia)(レディース)セイバー5ミッドアウトドライ¥12,980 楽天市場AmazonYahoo!ミドルカットウォータープルーフシンセティックレザー・ポリエステルメッシュ22.5~26cm-
ゴールドウィン ノースフェイス クレストン ミッド フューチャーライト NFW52020¥11,000 楽天市場AmazonYahoo!ミドルカットFUTURELIGHTメンブレン22.5~26cm-
ラドウェザー トレッキングシューズ ladshoes004¥4,480 楽天市場AmazonYahoo!ミドルカット合成皮革×22.5~27cm撥水・防汚加工
KEEN ウィメンズ サーカディア ウォータープルーフ 防水ハイキングシューズ¥11,165 楽天市場AmazonYahoo!ミドルカット防水プレミアムレザー22.5~26cm撥水加工
サロモン X ULTRA PIONEER MID GORE-TEX楽天市場¥19,800 AmazonYahoo!ミドルカットレザー22~25cm-
キャラバン C1_02S¥16,200 楽天市場AmazonYahoo!ミドルカットメッシュポリエステル・合成皮革22.5~30.0cm-
[SOARHOPE] トレッキングシューズ 登山 レディース おしゃれ楽天市場¥4,250 AmazonYahoo!ミドルカットスエードレザー××22.5~28.5cm撥水加工

【ミドルカット】レディーストレッキングシューズおすすめ人気ランキング10選

【ローカット】レディーストレッキングシューズおすすめ人気ランキング比較一覧表

ローカットのトレッキングシューズは軽くて動きやすく、ハイキングや低山の登山におすすめ。スニーカー感覚で街でも履けるため、普段使いもOKです。

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格シューズ丈素材防水性透湿性サイズ展開その他特徴
KEEN ウィメンズ ジャスパー スニーカー¥15,180 楽天市場AmazonYahoo!ローカットスエードレザー××22.5~26cm抗菌防臭加工
丸紅フットウェア メレル MOAB 3 SYNTHETIC GORE-TEX¥11,880 楽天市場AmazonYahoo!ローカットゴアテックスメンブレン22.5~25cm-
ムーンスター サプリスト SDL01楽天市場¥6,490 AmazonYahoo!ローカット合繊・合皮22~25cmAg+抗菌防臭
メレル ジャングルモック レディース¥13,860 楽天市場AmazonYahoo!ローカット豚革××22.5~25cm撥水加工
アディダス テレックス AX4 GORE-TEX ハイキング¥11,100 楽天市場AmazonYahoo!ローカットGORE-TEX メンブレン22~26cm50%の割合でリサイクル素材を使用
頂禮商事 トレッキングシューズ¥3,180 楽天市場AmazonYahoo!ローカットメッシュ+EVA××22.5~26cm-
[ザノースフェイス] トレッキングシューズ スクランブラー GORE-TEX インビジブル フィット レディース楽天市場¥39,207 AmazonYahoo!ローカットGORE-TEX Invisible Fit プロダクトテクノロジーメンブレン他22.5~25.5cm-
KEEN ウィメンズ ネクシス エヴォ ウォータープルーフ¥14,630 楽天市場AmazonYahoo!ローカット-23~25cm抗菌防臭加工
[Ranberone] ハイキングシューズ レディース トレッキングシューズ¥4,935 楽天市場AmazonYahoo!ローカット-××23~27cm-
コロンビア セイバー ファイブ ロウ アウトドライ¥12,000 楽天市場AmazonYahoo!ローカットウォータープルーフシンセティックレザー・ポリエステルメッシュ22.5~26cm-

【ローカット】レディーストレッキングシューズおすすめ人気ランキング10選

【ハイカット】レディーストレッキングシューズおすすめ人気ランキング比較一覧表

縦走や1泊以上の登山、高難易度のコースには足首をしっかり守るハイカットがおすすめです。ローカットやミドルカットに比べると歩きにくいので、ある程度山歩きに慣れてから購入を検討しましょう。

商品最安価格シューズ丈素材防水性透湿性サイズ展開その他特徴
MOUNTEK トレッキングシューズ mt1940¥4,950 楽天市場AmazonYahoo!ミドルカットナイロン・合皮23~28cm撥水加工
キャラバン C4_03¥16,300 楽天市場AmazonYahoo!ハイカットメッシュポリエステル・合成皮革22.5~26.0cm-
KEEN ウィメンズ ピレニーズ ハイキングシューズ¥25,300 楽天市場AmazonYahoo!ハイカット防水プレミアムレザー22.5~25.5cm撥水加工・抗菌防臭加工
アサヒシューズ トレッキングシューズ L528WS¥3,298 楽天市場AmazonYahoo!ハイカットポリエステル・ポリエステルスエード×22.5~25.0cm反射材付き
[SOARHOPE] 登山 靴 トレッキングシューズ メンズ 山歩き楽天市場¥4,250 AmazonYahoo!ハイカット合繊×22.5~28.5cm-

【ハイカット】レディーストレッキングシューズおすすめ人気ランキング5選

安いVS 高い!レディーストレッキングシューズ(登山靴)の比較

ここまでレディーストレッキングシューズの選び方やおすすめ商品を紹介してきましたが、予算の関係で値段が決め手になる人も多いのではないでしょうか。安いモデルと高いモデルでは価格帯がかなり違うので、「値段の差は何?」「安いモデルはダメなの?」といった疑問もあると思います。

そこで、人気ランキングで紹介するローカットタイプの商品から、安いモデルと高いモデルをピックアップして比較してみました。価格差による機能の違いを見てみましょう。

安いレディーストレッキングシューズの特徴

安いモデルの代表は、福岡のシューズメーカー「ムーンスター」のトレッキングシューズです。独自開発の透湿防水テクノロジー素材「ShutDry」を搭載し、地面から4cm、4時間の浸漬状態に耐えうる防水性を備えています。天然由来成分による抗菌防臭加工や高反発弾性ソールなど、機能性にも優れた一足です。

こんな人におすすめ
  • 低予算で購入したい人
  • 安くて品質や機能性の高いアイテムが欲しい人
  • 人気ブランドにこだわらない人

高いレディーストレッキングシューズの特徴

高いモデルの代表は、ザ・ノース・フェイスのトレッキングシューズ。ゴアテックスメンブレン素材が使われており、バツグンの防水透湿性と防風性を実現しています。ソールのクッション性やグリップ力も申し分なく、アウトドアから普段履き・タウンユースまでマルチに使える一足です。

こんな人におすすめ
  • 防水透湿性を重視して選びたい人
  • 人気ブランドのアイテムが欲しい人
  • せっかく買うなら高機能のシューズが欲しい人

結論:安いモデルでも十分だが本格的な登山には高いモデルがおすすめ

安いモデルと高いモデルをざっと比較してみましたが、両者とも防水透湿素材が使われていて機能も充実している点は一緒。ザ・ノース・フェイスのモデルはゴアテックスが使われていたり、ソールの仕様や耐久性にもこだわりが見られます。

安いモデルは、初心者の練習用や予算を抑えて買いたい人にぴったり。本格的な登山を楽しむのであればできるだけ高性能のモデルが望ましいので、高いモデルも検討してみましょう。

レディーストレッキングシューズ(登山靴)の関連商品

トレッキングシューズの移動に便利な「シューズケース」

登山口まで車で移動する場合は、現地でトレッキングシューズに履き替える人が多数です。トレッキングシューズは専用のケースに入れて持ち運びましょう。一般的なスニーカー用のシューズケースでは入りきらない場合があるので、大きめサイズを選んでくださいね。

山歩きをサポートする「トレッキングポール」

山歩きを始めるなら、トレッキングシューズとセットでトレッキングポールも揃えておきましょう。足にかかる負担を軽減するだけでなく、バランスが取れて登りやすくなるなどメリットがいっぱいです。安いモデルなら3,000円程度で購入できますよ。

関連記事:【モンベルが人気】トレッキングポールおすすめ15選! 初心者や女性向け商品も紹介

雨や雪をガードして足元の濡れを防ぐ「ゲイター」

防水タイプのトレッキングシューズは多いものの、雨天時はズボンの裾が濡れたり、履き口から水が足を伝わったりすることもしばしば。そんなときは、登山ズボンからシューズの上をカバーするゲイターがおすすめです。水だけでなく小石や砂、虫などの浸入も防げるので、一つは備えておきましょう。

関連記事:【雪山登山に必須】ゲイターのおすすめ15選!人気のモンベルや選び方も紹介

その他、登山におすすめのアイテム

関連記事:【モンベル・ワークマンも】最強の折りたたみリュック30選!おすすめの軽量タイプも

関連記事:【普段使いにも】アウトドア財布おすすめ21選|ミニ財布やコインケースも

関連記事:濡れない最強ウェア!レインスーツおすすめ39選!メンズ・レディース・用途別に解説

関連記事:【足運びが楽に】登山用タイツおすすめ15選!ワークマン・ユニクロに売ってるか解説

レディーストレッキングシューズ(登山靴)のよくある質問

ワークマンでレディーストレッキングシューズは買えますか?

ワークマンではローカットとミドルカットのトレッキングシューズを販売しています。価格帯は1,900~2,900円と格安です。

レディース向けトレッキングシューズで人気があるメーカー・ブランドを教えてください。

今回記事中で紹介したメーカー・ブランドのほか、MAMMUT( マムート)・SIRIO(シリオ)・new balance(ニューバランス)なども人気です。

トレッキングシューズを買わずにスニーカーで代用できますか?

コースによってはスニーカーで登れる場合もありますが、安全面や歩きやすさを考えるならトレッキングシューズの購入をおすすめします。

トレッキングシューズは季節ごとに使い分けますか?

雪がない場合は、どの季節であっても同じトレッキングシューズを活用できます。雪がある山に登る場合は、雪山に対応したアイテムを選びましょう。

トレッキングシューズはどうやってお手入れするの?

靴全体のほこりはブラッシングで落とし、汚れが気になるときは、専用のクリーナーで洗う方法がおすすめです。靴底に詰まった石などがあればきれいに取り除きましょう。

また、トレッキングシューズのインソールや靴紐は外して洗えるようになっています。

ただし、お手入れ方法はアイテムごとに異なる場合もあるため、必ず説明書をよく読んでから実践しましょう。

トレッキングシューズはどこに保管すればいい?

直射日光が当たらず、風通しの良い場所で保管します。また、車のトランクなど、温度が高くなりやすい場所は避けましょう。

おすすめレディーストレッキングシューズ(登山靴)まとめ

おすすめレディーストレッキングシューズまとめ

出典:rakuten.co.jp

登山靴のひとつである「トレッキングシューズ(レディース)」の人気商品ランキングや選び方を紹介しました。最後に、選び方のポイントをもう一度確認しましょう。

  • カットの深さは3種類。登山初心者には「ミドルカット」がぴったり
  • 低山トレッキングには柔らかめのソール、登山用には固めを選ぶ
  • ゴアテックスなどの防水透湿素材がおすすめ
  • かかとに指1本分のゆとりがあるサイズを目安にする
  • 登山ウェアやリュックとのカラーバランスも考慮しよう

一口にトレッキングシューズといってもデザインや機能はさまざま。自分の登山スタイルに合わせてベストな一足を選ぶことが大切です。この記事を参考に、ぜひお気に入りのアイテムを見つけてくださいね。